あんちょとあさちょとママの成長を日々綴っていこうと思います


by anchomama

子連れハワイ旅行記2(フラレッスン編)

まずは私が体験してきたフラレッスンについて、もう少し詳しく報告です。

本当に行きたかったのはワイキキコミュニティセンターで開催される月曜日9時からのフラレッスンでした。
一般の人も7ドルで受けられます。
帰ってきてわかったのですが、火曜日と木曜日の9時15分にも違う先生でレッスンがありました。

今回の初回レッスンは「ワイキキショッピングプラザ」で開催されるフラレッスンです。
会場は3階に上がってエレベーターを正面にして左奥、いくつかのワゴンの後ろのほうにあります。
初心者向けレッスンは毎日10時からだいたい45分間あります。

まずは基本ステップ。
カホロ、アミ、ヘラ、ウエヘ、カベル、(もうひとつは忘れちゃいました)を覚え、何曲か曲にあわせてステップだけを踊ります。
その後練習曲へ。
今回は「Little Brown Gal」という曲でした。
英語の曲で、4番までありましたが結構短めの曲でした。
覚える時間もメモをとる時間もないので、ひとまずレッスン終了までに頭に叩き込み、終わったらすぐに先生に質問をして、メモをするとしないと絶対に忘れます。
本気で覚えたい人はメモを忘れずに、レッスン後の時間に余裕を持って行きましょう。

お勧め情報
・パウスカートの人は少ないながらもいましたが、他の方は自由な服装でした。
・はだしでやるので足拭きタオルは持参しましょう。
・初心者レッスンは人数が多いので恥ずかしがらずに中央に並びましょう。
 前後にスライドするので後ろのほうに並んでもいつかは一番前になりますが、
 横の移動はありません。
 ステップが見えなければ意味がないので、ぜひとも中央に。
・連れの方がいる場合、見学席の確保が必要です。大体20分前ぐらいについていたほうが
 いい席を確保できると思います。
・一人で参加する場合、荷物が心配です。
 レッスンが始まったら、ステージの脇に荷物を移動させ、いつでも見えるところに置きましょう。
 日本人だらけだからと、見学席に置きっぱなしだけはやめましょう。

2回目のレッスンは同じく「ワイキキショッピングプラザ」の中級レッスンです。
こちらも毎日12時から開催されます。
中級になると本当に人が少なくなります。
そして、常連さんばかり。(あの人たちは何してる人なんだろう???)
でも気落ちせずしっかり自信を持って参加しましょう。
そして、絶対に中央を陣取ります。
でないと、先生の振りを見逃してしまいます。
中級だとステップは確認程度ですぐに練習曲に入ります。
今回は「One Paddle Two Paddle」でした。
こちらも短めですが、さびがあるちょっと珍しい曲です。
中級レッスンではパウをはいている人は誰もいませんでした。。。
常連さんは短パンの上にパレオ。
涼しげだったので、ABCで買ってはいてみるのもいいと思います。

ハワイではこのような無料や格安レッスンのほかにももっと本格的なハラウ(教室)もあります。
ワイキキからちょっと離れたところもありますし、英語しか通じないクム(先生)もいるでしょう。
でも、時間とお金に余裕があって、英語の自信もあるならば、ぜひとも自分に合うクムを探してみてください。
私はいつか子供たちの手がかからなくなったら、のんびりハワイに滞在してお教室に通いたいななんてひそかな野望を胸に秘めてます。

私の調べたフラレッスン(2007年9月現在)
ロイヤルハワイアンショッピングセンター
 毎週火曜日、木曜日
 16:15~17:15
 Bビル、2階パイナ・ラナイ(フードコート)

ワイキキショッピングプラザ
 毎日10時・12時
 3階

ワイキキコミュニティセンター
 月/9:00~10:30 先生:Nalani Keale   ・料金$3(会員)/$7(一般)
 火/9:15~10:45 先生:Alii Manu  ・料金$2(会員)/$7(一般)
 木/9:15~10:45 先生:Alii Manu  ・料金$2(会員)/$7(一般)

他にもビショップミュージアムなどでも体験できるそうです。
by anchomama | 2007-09-19 21:45 | 子連れハワイ旅行